kaz のすべての投稿

介護 資格 働きながら

働きながら介護の資格取得を目指す場合は、土日開講や夜間制、一部通信制などを利用することになります。

これらの講座は今は全国各地で開催されていますので、受講できるところを探すのは比較的簡単ですので、思い立った時にすぐ受けることもできるかと思います。

ただ、初任者研修などの研修系のものでも一部通学が必要なものがあります。普段お仕事されている方の場合、受講するときにはなんとか仕事の都合をつけなければならないことも多くなります。

ですので、できるだけ日程が取れそうな時期を狙うのがよいかと思います。

介護資格の取り方

介護資格にもいろいろな種類があって、取り方もいろいろです。

研修

一番取りやすいタイプの資格です。規定の研修日程をまじめに出席して、修了試験を通ればOKです。実務経験は問われません。

  • 介護職員初任者研修(通学&研修、夜間・通信制もあり)
  • 介護職員実務者研修(通学&研修、夜間・通信制もあり)
    など

認定試験があるもの

  • 介護福祉士
    福祉系の学校での規定のカリキュラムを終えて、国家試験に合格する必要があります。
    実務経験は、2年以上の養成施設修了の場合は不要で、6ヶ月以上の研修を受講した場合は3音二条、特例措置の一部福祉系高校では9ヶ月となっています。

介護 資格 種類

介護の資格は、大きく分けて国家資格と民間資格の2つがあります。

代表的なものは以下のとおりです。

  1. 国家資格・・・国や国が委託する団体が認定する資格です。
    • 介護福祉士(国家資格)
  2. 民間資格・・・民間の団体が独自に設定している資格
    • 介護職員初任者研修
    • 介護職員実務者研修
    • 障害者(児)ホームペルパー
    • ケアマネージャー(介護支援専門員)
    • 主任介護支援専門員(主任ケアマネジャー)
    • 相談支援専門員
    • サービス管理責任者