「介護 資格 独学」カテゴリーアーカイブ

介護資格取得に向けての効率的な独学の方法について

介護 資格 独学

介護系の資格は、以前は実務経験があれば独学だけでも試験を受けることができました。

ですが制度も変わってきていて、平成27年度以降は養成学校に入って規定のカリキュラムを修める必要があります。これから学校に入ったり転職しようと考えている方も同様です。

ある程度社会経験を積んだ方の場合は、まず130時間の介護職員初任者研修を修了して最低限の知識と技術を身につけましょう。

その後3年以上の実務経験を積み、6ヶ月(450時間)以上の介護職員実務者研修を受講して、介護福祉士の国家試験受験資格を得るという方法が一般的です。